ホーム美肌になるには ≫ 美肌になる油って?二日酔いになりにくい油がある?「林修の今でしょ!講座」

美肌になる油って?二日酔いになりにくい油がある?「林修の今でしょ!講座」


今日の「林修の今でしょ!講座」は、食用油を使い分けて病気の予防をしましょうという内容でした。

「なるほど~」と見ていたら、美肌になる油、二日酔いになりにくい油も紹介していたので、早速メモをとりました。

美肌にいいのは意外な油、二日酔いになりにくい油はおなじみの油でした。

さて、どんな油だったのでしょうか?


あなたのクリックが記事更新の励みになります。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

◇美肌にいい油は?

美肌にいい油は、こめ油です。

こめ油は米ぬかから取り出して作られた油です。

米ぬかには20%の油分が含まれています。

こめ油はフェルラ酸が含まれているため、しみの原因となるメラニン色素を抑える効果があるそうです


米ぬかは化粧品にも使われていますよね。

私もこめ油を昨年から使ってますが、美肌にいいとは知らずにおりました。

抗酸化成分が豊富だし、コレステロールの低下作用もあるので、使い始めたんです。

しみを抑える効果があるなら、ずっと使い続けますよ~。


◇二日酔いにいいのは?

二日酔いにいいのは、ごま油です。

お酒を飲むと、肝臓でアセトアルデヒドに分解されますが、この物質が不快な症状を起こします。

ごま油には、アセトアルデヒドを体の外に出す作用があります。


お酒を飲む時は、ごま油を使った料理を一緒に食べると二日酔いになりにくいそうです。

番組では、ごま油で焼いたギョーザが紹介されていました。

ごま油は、どこの家庭でもありそうだし、料理にも使いやすいですよね。


それと、お酒を飲む前にごま油を取っておくのもいいそうです。

適量は1gです。

えごま油をかけたサラダ


◇認知症予防にいい油は?

認知症予防にいい油は、えごま油です。

えごま油に含まれるαーリノレン酸は、人の体の中でDHAやEPAになります。

DHAやEPAを取ると、脳の血流が良くなり、認知症のリスクも減るそう。

血液中のDHA濃度が高い人は、認知症発生率が低かったという報告もあります。

1日に必要なDHA、EPAを食べ物でとるのは大変ですが、えごま油だったら、たった2gで1日に必要な量がとれるんです。


ただ、熱に弱いため、加熱調理には向きません。

出来上がった料理にかけて使ったり、サラダにドレッシング代わりにかけたりするのがいいでしょう。

私は、納豆にかけて食べてます。サラッとした油なので、違和感なく馴染むんですよ。


気になった油はありましたか?

良かったら、美容や健康維持のために使ってみて下さいね。



記事がお役に立ちましたらクリック頂けるとうれしいです。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

★おすすめ商品★

ブランディア「ブランド買取ブランディア」
いらない服を売っちゃいませんか?
レビューはこちら⇒たんすの肥やしを売ってお小遣ゲットしましょ!


新田コラーゲンコラゲネイド「新田バイオラボ コラゲネイド」
つい触りたくなるスベスベ肌になる
レビューはこちら⇒1日スプーン1杯でツヤ肌になるコラーゲン

ディセンシアアヤナス「ディセンシア・アヤナス」
花粉症の時期でも、肌荒れしなかった敏感肌用化粧品
レビューはこちら⇒エイジングケアもできる敏感肌用化粧水・美容液


関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © キレイライフ、発見 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル