ホーム芸能人・モデルの美容法 ≫ 石田ゆり子さんのツヤ肌の秘訣~やっぱりインナーケアも大切

石田ゆり子さんのツヤ肌の秘訣~やっぱりインナーケアも大切


石田ゆり子さんは、年齢を重ねても可愛らしくて透明感もあって憧れの存在です。

45才にはとても見えませんよね~。

同世代ということもあって、ゆり子さんのアンチエイジングの秘訣を探ってみました。

美しさを保つために、インナーケアにもかなりこだわりがあるようですよ。


あなたのクリックが記事更新の励みになります。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

◇自分に必要な栄養素を取り入れる食事法

職業柄、外食やお弁当が多くなりますが、自炊をする時は玄米、納豆、卵、豆乳は毎日欠かしません。

美肌に大切な栄養素であるタンパク質、亜鉛、鉄、ビタミン、イソフラボンは意識して摂るようにしています。


血液検査で不足する栄養素を調べ、食事やサプリで取りいれる分子栄養学に基づいた食事法をしているそうです。

分子栄養学とは、細胞レベルの栄養学です。カロリーを中心とした栄養学とは異なり、栄養素がどのように体内で働き、細胞を作るのかを中心にした研究です。

20代の頃からこの食事法をとっているなんてさすが。

日頃の食生活を振り返り、何が足りないのか考えて、足りない栄養素を食事に取り入れたり、サプリで補うのが大事ですね。


美しいバラ


◇肌のお手入れ法は?

朝は、ぬるま湯洗顔をしています。

ぬるま湯洗顔の仕上げに冷水で肌を引き締めているようです。

必要な皮脂まで洗い流さないように、熱いお湯を避け、力を入れないように洗顔します。

夜はクリームクレンジングを手で温めて使っています。


肌のお手入れで重視しているのは保湿。

化粧水はたっぶりつけて、手のひらで時間をかけて浸みこませます。

ラベンダーやローズマリーなどのハーブ入りのシートマスクもよく使っているそうです。

リラックスできそうですね。(*^^*)


肌の疲れが顔に出やすいので、冷え対策もしっかりしてます。

その中でも、白湯が効果的とか。

体を温めて血行を良くしてくれるので、ちょっとずつ飲んでいると腹痛が治ることもあるそうです。

白湯はいいですよね。

私も白湯をよく飲むようになってから、血行がよくなったのを感じています。


30代後半になっても美ボディのありささんの美の秘訣は?→観月ありささんの美脚を作る美容法とは?


◇ピラティスで不調から解放されて、生きるのも楽に

8年前からピラティスを始めたゆり子さん。

以前は、頭痛や肩こりなど体のトラブルがありましたが、ピラティスを始めてからは体も軽くなり、不調も解消。

ピラティスをすると、インナーマッスルが鍛えられて、体の中心に軸が通って、姿勢も良くなります。

メンタル面でも、イライラや不安などの気持ちから解放。生きるのが楽になりました。

つくづく体と心はつながっていると実感したそうです。

ピラティスは、メンタル面でも効果があるんですね。

体を柔らかくするといいことずくしです。

せめて今やっているストレッチぐらいは続けようと思いました。


若い頃からしっかりと体もお肌もケアをされているゆり子さん。

忙しくても食事に気を配ったり、運動をして体を大切にされています。

美しさは自分を丁寧に扱うことから生まれてくるんだなと感じました。

(引用元:クロワッサン)

記事がお役に立ちましたらクリック頂けるとうれしいです。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

★おすすめ商品★

ブランディア「ブランド買取ブランディア」
いらない服を売っちゃいませんか?
レビューはこちら⇒たんすの肥やしを売ってお小遣ゲットしましょ!


新田コラーゲンコラゲネイド「新田バイオラボ コラゲネイド」
つい触りたくなるスベスベ肌になる
レビューはこちら⇒1日スプーン1杯でツヤ肌になるコラーゲン

ディセンシアアヤナス「ディセンシア・アヤナス」
花粉症の時期でも、肌荒れしなかった敏感肌用化粧品
レビューはこちら⇒エイジングケアもできる敏感肌用化粧水・美容液


関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © キレイライフ、発見 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル