ホーム女医さんの美容法 ≫ 60代でも首のしわがない女医さんのしわ対策とは?

60代でも首のしわがない女医さんのしわ対策とは?


60代以上で顔がお綺麗な方でも、首にしわが多いと、全体的に老けた印象になります。

年を重ねれば、しわができるのは仕方ないとあきらめてませんか?

還暦を過ぎても、首にしわがない内科医、里見英子さん。

しわがないため、デコルテの開いた服でも、着られるそうです。

綺麗なデコルテだと、おしゃれの幅も広がりますよね。

彼女の実践している「首のしわ対策」について、ご紹介します。


あなたのクリックが記事更新の励みになります。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

◇女医さんの首のしわ対策

首のしわは、顔よりも取りにくいと言われています。

そのため、できないように予防するのが最善策です。


1紫外線対策

一年を通して、1日2~3回、日焼け止めを塗っています。

さらに、首にスカーフを巻くことで、紫外線をカットします。

2.低い枕を使う

枕が高いと首ジワがつきやすいそうです。

里見先生は、オーダーメードで首に合った通常の半分程の厚さの枕を作っています。バスタオルを折ったものでもOKだそうです。

3.ほおづえはつかない

ほおづえは首にしわができやすくなる姿勢ナンバー1。背骨が歪んで太りやすくなる原因にも。

4.リンパを流して、首のむくみをとる

首のリンパを流すことで、むくみを改善します。肌にもハリが出て、首ジワができにくくなります。


さすが、徹底されていますね。

冬なんて、顔にすら日焼け止めはつけていませんでした。(-_-;) 私は、首にしわが1本あるのですが、これ以上増やさないために対策をしっかりしなきゃなぁ。デコルテの綺麗な60代になれたらいいですよね♪

ほおづえも、今まで散々やっていたような気がします。顔がゆがんだり、たるみの原因にもなると聞いたので、最近はやらないようにしてますが。ほおづえをすると、首にしわができるという発想は今までなかったので、驚きでした。

しわができてしまっても、デコルテが出る服を着る時は、首にラメパウダーを塗ると、光が拡散して、首ジワが目立たなくなるそうですよ。

きれいなバラ


◇首のしわ防止ストレッチ

先生が毎日やっている首のストレッチです。 

やり方は、とっても簡単なんです。これで、首すじにある筋肉が鍛えられ、ハリのある首に。


1.あごを真上に上げ、首筋をピーンと伸ばします。

2.口を「い」の形にして、1分間キープします。



1日に2~3回やるのがおすすめです。

首の筋肉が引っ張られて、かなり鍛えられる感じがします。しかし、1分間の長いこと(笑)。毎日やってれば、結構効くんじゃないでしょうか?

(引用元:からだにいいこと)


記事がお役に立ちましたら押して頂けるとうれしいです。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

★おすすめ商品★

ブランディア「ブランド買取ブランディア」
いらない服を売っちゃいませんか?
レビューはこちら⇒たんすの肥やしを売ってお小遣ゲットしましょ!


新田コラーゲンコラゲネイド「新田バイオラボ コラゲネイド」
つい触りたくなるスベスベ肌になる
レビューはこちら⇒1日スプーン1杯でツヤ肌になるコラーゲン

ディセンシアアヤナス「ディセンシア・アヤナス」
花粉症の時期でも、肌荒れしなかった敏感肌用化粧品
レビューはこちら⇒エイジングケアもできる敏感肌用化粧水・美容液


関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © キレイライフ、発見 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル