ホームしわ・シミ対策 ≫ 血流が良くなるとしみが薄くなる?「駆け込みドクター」

血流が良くなるとしみが薄くなる?「駆け込みドクター」


昨日の「駆け込みドクター」は血管年齢を若返らせる!スペシャルでした。

血管年齢と見た目年齢は、高い確率で比例するらしいのです。

番組では、血流を良くしたら、しみが消えたり、薄くなったという女性も登場。

びっくりですよね!

彼女の生活習慣とはどのようなものなんでしょう?


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

◇見た目が若い人は血管年齢も若い

ある病院で、看護師20名に273名の顔写真を見せて、見た目から年齢を予想してもらいます。

実年齢よりも見た目が若いか老けて見えるかで分類しました。

見た目年齢が若い人は85人、老けて見える人は188人です。


そして、血管の厚さや硬さから血管年齢を算出します。

見た目が若い人85人のうち67人が血管年齢も若く、老けて見える人188人のうち152人も血管年齢が高かったのです。

若く見える人は、血管年齢も若い人が多いんですね。


きれいなバラ


◇血管が若返るとしみも薄くなる?

しわやしみなどは、紫外線による影響も大きいですが、血管の老化による血流の悪さも関係があります。

番組に出ていた66歳の女性は、2年前の血管年齢が77歳でしたが、現在の血管年齢は45歳にまで若返りました。

驚異的な若返りぶりです。( ゚Д゚)


さらに、生活習慣の改善をすることにより、しみが消えたり、薄くなったりしたそうです。

同じようにしても、すべての人のしみが改善するとは限りませんが、可能性があるなら、試したくなるのが女ごころというもの。

彼女の生活習慣とは、こんな感じです。

食事内容

・くるみをまめに食べる 
α-リノレン酸を含むので、血中の老廃物除去や動脈硬化予防にもなります。今話題のえごま油やアマニ油でもOK.。

・さばやあじなどのEPAを含む青魚をほぼ毎日食べる

・たっぷりの野菜を食べる


運動内容

息がはずむけれど、会話ができるほどの有酸素運動。
犬の散歩やウォーキングなどを毎日続けます。


特別なことをやっているわけではないですね。

くるみや青魚はよく食べてますが、私に足りないのは運動。

この季節、春の光と香りにあふれている街を歩けば、気分もリフレッシュできそうです。


記事がお役に立ちましたら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

★おすすめ商品★

ブランディア「ブランド買取ブランディア」
いらない服を売っちゃいませんか?
レビューはこちら⇒たんすの肥やしを売ってお小遣ゲットしましょ!


新田コラーゲンコラゲネイド「新田バイオラボ コラゲネイド」
つい触りたくなるスベスベ肌になる
レビューはこちら⇒1日スプーン1杯でツヤ肌になるコラーゲン

ディセンシアアヤナス「ディセンシア・アヤナス」
花粉症の時期でも、肌荒れしなかった敏感肌用化粧品
レビューはこちら⇒エイジングケアもできる敏感肌用化粧水・美容液


関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © キレイライフ、発見 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル