ホームプチ糖質制限 ≫ 白砂糖を制限したら花粉症が改善~プチ糖質制限

白砂糖を制限したら花粉症が改善~プチ糖質制限


1年半前から、プチ糖質制限を始めました。

炭水化物は、1日2食の時もありますが、3食の時もあります。


私が主に制限しているのは、白砂糖。

基本的には、自分ではスイーツは買わないようにしてます。

もらいものは、適量を美味しく頂きますが(笑)

そんなゆるい感じの糖質制限でも、ダイエット以外にもメリットがあったんです。


あなたのクリックが記事更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

◇白砂糖を控えるようになったわけ

白砂糖を控えようと思ったのは、花粉症に良くないと本に書いてあったから。

私は20年前から花粉症で、3月、4月は頭痛とくしゃみ、鼻の不快な症状を抱えて憂鬱な気分で過ごしてきました。

春は花が咲き乱れ、風も肌に心地よくなる快適な季節ですが、そんな春を満喫できないのです。

仕事でも、花粉症でパフォーマンスも落ちがちになりますが、それを言い訳にするわけにはいきません。

なので、ストレスがたまる→花粉症がよけい悪くなるという負のスパイラルにはまっていました。

花粉症が軽くなるということは、人生の質が上がることでもあったのです。


砂糖は、スイーツだけでなく、パンや調味料、ハムやウインナーなどにも入っています。

せめて、スイーツは極力控えようと決めました。




◇花粉症の症状の変化

2年前までは、花粉が飛び始める前に病院に行って、発症を遅らせる薬をもらって飲んでいました。

でも、去年は、思い切って薬なしで乗り切ってみようと決意しました。

花粉症の2ヶ月間で、ひどい日が5日あったぐらいで、後の日は比較的軽くすみました。

薬なしでも乗り越えられたんです。

私の住んでいる地域では、去年は花粉の飛散が少なめだったので、糖質制限との関連があるとはその時点で判断できませんでした。


そして、今年はというと、花粉症の症状は去年よりずっと軽いです

くしゃみも1日に2,3回ぐらいですんでます。飛散状況としては、今年の方が多いのにも関わらずにです。

くしゃみがひどい時は、1日に50回以上出てましたから(笑) くしゃみで体力を消耗してました。

これは、白砂糖を控えた効果があったのではないかと確信しました。


白砂糖をとりすぎると、腸内環境が悪化します

腸内のバリア機能を弱め、消化酵素の働きをにぶらせ、腸内フローラのバランスを崩します。

つまり、悪玉菌が増えてしまうのですね。

免疫機能の7割が腸にあると言われているので、いい腸内環境を保つことが、花粉症の改善につながります。


これだけ症状が軽くなって自分でもビックリしてます。

もちろん、プチ糖質制限はこれからも続けるつもりです。


記事がお役に立ちましたら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

★おすすめ商品★

ブランディア「ブランド買取ブランディア」
いらない服を売っちゃいませんか?
レビューはこちら⇒たんすの肥やしを売ってお小遣ゲットしましょ!


新田コラーゲンコラゲネイド「新田バイオラボ コラゲネイド」
つい触りたくなるスベスベ肌になる
レビューはこちら⇒1日スプーン1杯でツヤ肌になるコラーゲン

ディセンシアアヤナス「ディセンシア・アヤナス」
花粉症の時期でも、肌荒れしなかった敏感肌用化粧品
レビューはこちら⇒エイジングケアもできる敏感肌用化粧水・美容液


関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © キレイライフ、発見 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル