ホーム肌荒れ・だるさ解消 ≫ 春の肌荒れや体がだるい原因とは?

春の肌荒れや体がだるい原因とは?


春になると、肌が荒れたり、だるさを感じることはありませんか?

もしかすると、その不調は肝臓のせいかもしれませんよ。

知ってるようで知らない肝臓の働き。

肝臓の不調を改善して、春を満喫しませんか?


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
◇肝臓の働きって?

肝臓の主な働きは、

・栄養素をエネルギーに代える

・アルコールなどの有害物質の解毒をする

・老廃物の排出をする

・脂肪の吸収を助ける胆汁をつくるなどです。

そのため、肝機能が低下すると、栄養が十分に行き届かなくなり、体内の老廃物が排泄されなくなります。すると、血流が悪くなり、疲れを感じやすくなるのです。

春の肌荒れ

◇どうして春に不調が起こるの?

冬は、体の活動量も少なく、エネルギーが余っています。余った糖や脂肪、老廃物が肝臓にためこまれるため、肝臓が弱りやすくなります。

春は、ためこんだ脂肪や老廃物を排出するため、肝臓が忙しく働く時期。

肝機能が弱っている人は、不調が長く続くことに。

この時期に、肝臓を温めて、機能を高めれば、解毒や代謝も良くなります

だるさや肌荒れが改善するだけではなく、美肌効果もあります。


春の不調についてはこちらの記事でも書いてます
春に起こりがちな肌荒れ、だるさの対処法


◇温かいタオルで肝臓を温める

温かいタオルで、肝臓を10~20分温めて血流をよくします。

濡れたタオルを電子レンジで加熱するか、乾いたタオルに熱い湯をかけて使います。

肝臓は大きいので、右わき腹から背中にかけてタオルをあてます。

毎日やると、肝臓の負担になるので、週に2日~3日ぐらいのペースで温めるといいようです。


肝臓って、沈黙の臓器と言われるぐらいなので、よっぼど悪くならないと痛みを感じないもの。

だから、普段から気をつけて、ケアしたいですね。


記事がお役に立ちましたら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

★おすすめ商品★

ブランディア「ブランド買取ブランディア」
いらない服を売っちゃいませんか?
レビューはこちら⇒たんすの肥やしを売ってお小遣ゲットしましょ!


新田コラーゲンコラゲネイド「新田バイオラボ コラゲネイド」
つい触りたくなるスベスベ肌になる
レビューはこちら⇒1日スプーン1杯でツヤ肌になるコラーゲン

ディセンシアアヤナス「ディセンシア・アヤナス」
花粉症の時期でも、肌荒れしなかった敏感肌用化粧品
レビューはこちら⇒エイジングケアもできる敏感肌用化粧水・美容液


関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © キレイライフ、発見 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル