ホーム長寿の秘訣 ≫ 98才でも健康な高齢者の長寿の秘訣とは?~祖母の生活習慣から考えてみた

98才でも健康な高齢者の長寿の秘訣とは?~祖母の生活習慣から考えてみた


entry_img_338.jpg


今日は、敬老の日ですね。

うちの祖母は、98才。来年の1月で99才を迎えます。

去年までは、料理も洗濯も掃除も全部自分でこなしていました。

「こんなに長生きするとは思わなかった」と言っていますが、長寿の秘訣って何なんでしょう?

やっぱりカジュアルがいいね
にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ
にほんブログ村
健康寿命とは、健康上の問題がない状態で、日常生活がおくれる期間のこと。

健康寿命と平均寿命の間には、約10年のひらきがあります。

できるだけ自立した生活を送るために、祖母の生活習慣から長寿の秘訣を考えてみました。


長寿の秘訣その1
肉が好き

高齢者になると、食事は肉よりも魚を好まれる方もいるでしょう。

でも、肉をあまり食べないと、血液中のアルブミン量が減少します。

魚や大豆でもたんぱく質は摂るとはできますが、肉は鉄分など他の栄養分も含まれているので、より効率良くたんぱく質を摂ることができるのです。


アルブミンというのは、血液中のタンパク質のこと。アルブミンが少ないと、筋肉や血管が衰え、免疫力も低下。

逆に、アルブミン量の多い人は長寿の傾向があるそうです。

祖母は、魚よりも肉が好き。

そういえば、ぎんさんの高齢の娘さんたちも肉を好んで食べていましたよね。


ただし、これは高齢者のはなし。

65才未満の方は、肉を食べ過ぎると生活習慣病につながるので、ほどほどに。


長寿の秘訣その2
毎日コーヒーを飲む

コーヒーを毎日飲む人は、アディポネクチンという長寿ホルモンが多いそうです。

アディポネクチンは、長生き遺伝子を活性化する働きがあるので、アディポネクチンの数値が高いほど、長生きということになります。


祖母は、若い頃から毎日2杯のコーヒーを飲んでいます。

アディポネクチンは、かなり高いのではないでしょうか(笑)

コーヒーの好きな人には、うれしい話題ですよね。


コーヒーと長寿の関係について、もうちょっと詳しいことはこちらで書いてます。
長寿の秘訣はコーヒー


長寿の秘訣その3
夢中になれるものがある

祖母は、野球が大好き。

ドラゴンズの大ファンで、野球のシーズン中は、毎日のようにラジオで野球中継を聴いています。

以前は、テレビで観戦していましたが、目も見えにくくなってきたので、今はもっぱらラジオで応援。

やっぱり、夢中になれるものがあると、生活に張り合いができていいですよね。


それに、ラジオを聴くっていうのも、脳のトレーニングになっているんじゃないかな?


テレビで観戦していれば、スコアもランナーの様子も一目瞭然。

でも、ラジオって注意して聞いていないと状況が分からなくなっちゃうんですよね。

頭の中で、試合の状況を思い浮かべながら聴くことで、脳の刺激になっているはず。


年をとると、外出もしずらくなって、家にこもりがち。

それでも、自分なりに楽しみを見つけて、人生を楽しみたいものです。

98才まではとても生きる自信がありませんが(^-^;


今日はどれを押してみる?
にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ
にほんブログ村 ファッションブログ ユニクロファッションへ にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ

★おすすめ商品★

ブランディア「ブランド買取ブランディア」
いらない服を売っちゃいませんか?
レビューはこちら⇒たんすの肥やしを売ってお小遣ゲットしましょ!


新田コラーゲンコラゲネイド「新田バイオラボ コラゲネイド」
つい触りたくなるスベスベ肌になる
レビューはこちら⇒1日スプーン1杯でツヤ肌になるコラーゲン

ディセンシアアヤナス「ディセンシア・アヤナス」
花粉症の時期でも、肌荒れしなかった敏感肌用化粧品
レビューはこちら⇒エイジングケアもできる敏感肌用化粧水・美容液


関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © キレイライフ、発見 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル