ホーム白髪、薄毛対策 ≫ 白髪や薄毛を改善する食べ物は?~糖質制限で抜け毛が減る?

白髪や薄毛を改善する食べ物は?~糖質制限で抜け毛が減る?


白髪予防効果のあるなす


「白髪が1本もなかったころに戻れたらいいのになぁ」と思いませんか?

若い頃には必要なかった白髪染めという行為がわずらわしくなる時があるんですよね~

白髪や薄毛の悩みは、アラフォー以降に顕著になります。

そこで、白髪や抜け毛を改善するにはどうすればいいのか調べてみました。

ナチュラルに自分らしく。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ

白髪や薄毛改善に摂りたい栄養素

健康や美容の話題に良く出てくる重要なキーワードは、抗酸化

活性酸素が体内で細胞を酸化させ、様々な病気を起こしたり、肌の老化を促進したりします。

そこで、いかに体を酸化させないかが、アンチエイジングに大きく関わってきます。


髪にとっても、細胞の障害を促進する酸化は白髪や抜け毛の原因のひとつ。

抗酸化作用のあるビタミンを含めて、白髪や薄毛でお悩みの人におすすめの食べ物があります。


  • ビタミンA・・・皮膚や粘膜の代謝を正常化します。
    にんじん、モロヘイヤ、ほうれん草など


  • ビタミンC、E・・・細胞の酸化に対する抗酸化作用があります。
    柑橘類、アボカド、カボチャ、アーモンドなど


  • 亜鉛・・・毛母細胞の細胞分裂を促進します。
    牡蠣、ごま、カシューナッツ、牛肉など


  • 鉄分・・・抜け毛が多い人は、鉄分不足の場合もあるのでおすすめ。
    レバー、かつお、にじます、ほうれん草、小松菜など



私が飲んでるサジーには、ビタミンや鉄分など200種類の栄養素が入っています→フィネスのサジージュースは抗酸化力が抜群★疲労回復をサポートして夏でも元気


控えた方がいい食品は?

白髪や抜け毛改善のために控えた方がいい食品は糖質です。

糖質と言うと、低糖質ダイエットを連想される方も多いでしょうが、髪にも関係しています。

一見したところ、糖質制限と抜け毛は結びつきませんが、どうしてなんでしょうか?

糖質のとりすぎで血糖値が高い状態が続くと、体内に酸化物質が増え、老化を促進する一因になる。とくに清涼飲料水など水分で糖質をとると血糖値を急上昇させやすいので、控えたほうがいい。

(引用元:日経ヘルス)


ダイエットだけでなく、白髪や薄毛予防にも糖質は控えめにした方がいいんですね。

さらに、女性の場合、更年期に女性ホルモンのバランスが大きく変わります。

女性ホルモンの急激な変化も髪に影響を与えているそうです。


白髪には黒い食品

東洋医学では、髪に関係する臓器は腎臓だと言われています。

白髪や抜け毛が多いということは、腎臓の働きが落ち、血液が栄養不足で、頭皮の血の巡りが悪くなっている可能性が。

これを改善するには、腎臓の働きをよくすることがポイントです。


黒い食品を摂り、腎臓を温めるようにすれば、頭皮の血行促進が期待できます。

なす、黒ゴマ、黒豆、黒にんにくなどの黒い食品を日常生活の中で取り入れるといいでしょう。

黒ゴマと黒にんにくは私も毎日食べています。

血液サラサラ効果が強いので、おすすめですよ。


今日はどれを押してみる?
にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へにほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ

★おすすめ商品★

ブランディア「ブランド買取ブランディア」
いらない服を売っちゃいませんか?
レビューはこちら⇒たんすの肥やしを売ってお小遣ゲットしましょ!


新田コラーゲンコラゲネイド「新田バイオラボ コラゲネイド」
つい触りたくなるスベスベ肌になる
レビューはこちら⇒1日スプーン1杯でツヤ肌になるコラーゲン

ディセンシアアヤナス「ディセンシア・アヤナス」
花粉症の時期でも、肌荒れしなかった敏感肌用化粧品
レビューはこちら⇒エイジングケアもできる敏感肌用化粧水・美容液


関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © キレイライフ、発見 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル