ホーム肩こり改善 ≫ 兼子ただしさんのストレッチで肩こりも改善し、下腹もへこむ?

兼子ただしさんのストレッチで肩こりも改善し、下腹もへこむ?


entry_img_361.jpg


フジTV「バイキング」を見ていたら、ストレッチトレーナー兼子ただしさんが下腹をへこましたり、肩こりを改善するストレッチを伝授していました。

兼子さんは、ストレッチ専門店「SSS(スリーエス)」で44万人にストレッチを指導し、自ら監修する「3Dソールサンダルリフット」の売り上げは120億円にも昇る今話題の人。

私も年季の入った肩こりなので、興味津々。

一体どんなストレッチなんでしょうね。

ナチュラルに自分らしく。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
下腹ぽっこりは猫背のせいかも?

パソコンやスマホをする時に、なりやすいのが猫背。

仕事やネット、SNSなどに夢中になっていると、猫背になっていることに気づかないことも。

猫背の状態が続くと、骨盤がずれたり、横隔膜の位置がずれたりします。

すると、内臓の位置も変形し、下腹が飛び出た外観になってしまいます。


猫背による下腹ポッコリは、脂肪が多いわけではありません。

なので、骨格が正しい位置に戻されると、内臓の位置も戻り、下腹もへこむというわけです。


下腹ポッコリを改善するストレッチのやり方

猫背による下腹ポッコリを改善するストレッチのやり方です。


1.みぞおちから指二本分下を指で押しながら、5秒間息を吐きます。

2.手を離しながら5秒息を吸います。

3.1~2を5回行います。


スタジオで、ストレッチをする前は体が硬い人でも、ストレッチ後は前屈で床に手が届くようになりました。

猫背が原因で、下腹が出ていた場合は、体を柔らかくし、ずれを正すことで解消できそうですね。


肩こりを改善するストレッチのやり方

肩こりは、日本人に多い悩みです。

私もずーっと肩こりで悩んできました。

兼子さんによると、肩こりは頭蓋骨が前にずれていることが原因だそうです。

そのずれを戻すためのストレッチです。


1.腰に手を当て、息を吸いながら、お腹と首の筋肉を伸ばすよう上を向きます。

2.その体勢で5秒間キープする。

3.人差し指を耳の下にさすように置いて、それを軸にあごを引きます。


ストレッチをする前に、背筋伸ばしが上手くできなかった人も、ストレッチ後は、背筋がしっかり伸びるように。

時間がかかるストレッチではないから、毎日スキマ時間にやってみるのもいいですね。


履くだけで美脚、美姿勢、美ボディになる兼子さん監修のサンダルにも興味あり。

私も、猫背になりがちなので、時々正してはいるんだけど・・・

骨盤の歪みがあるかもしれないから、試してみようかな。


今日はどれを押してみる?
にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へにほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ

★おすすめ商品★

ブランディア「ブランド買取ブランディア」
いらない服を売っちゃいませんか?
レビューはこちら⇒たんすの肥やしを売ってお小遣ゲットしましょ!


新田コラーゲンコラゲネイド「新田バイオラボ コラゲネイド」
つい触りたくなるスベスベ肌になる
レビューはこちら⇒1日スプーン1杯でツヤ肌になるコラーゲン

ディセンシアアヤナス「ディセンシア・アヤナス」
花粉症の時期でも、肌荒れしなかった敏感肌用化粧品
レビューはこちら⇒エイジングケアもできる敏感肌用化粧水・美容液


関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © キレイライフ、発見 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル