ホームその他健康 ≫ 水分も多すぎると毒

水分も多すぎると毒


私達の体の約7割は水分です。

体に必要不可欠な水分ですが、余分な水分がたまると体の不調を引き起こします。

一般的によく見られるのが、体のむくみです。

夕方や夜に足のむくみを経験した方も多いのではないでしょうか?


あなたのクリックが記事更新の励みになります。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村
体内の水分代謝が上手くいかずに、あるべきところではない部分に余分な水分がたまってしまうのです。


東洋医学では、これを水毒と呼んでいます


水毒は、むくみのように目に見えるものだけではなく、内臓に水分がたまってしまうこともあり、様々な体の不調を引き起こします。

朝起きたら、顔がむくんでいたり、動くと胃がポチャポチャと音を立てるようなら水毒の可能性があります。


水毒を防ぐためにも体内の余分な水分は、汗や尿として排出することが重要です。

体が冷えて汗が出にくい状態であると、体内の余分な水分を出しにくくなります。

日本の気候は湿度が高くなることも多いため、汗が出にくくなり、体内に水分がたまりやすいようです。


1日デスクワークで座りっぱなしの状態も水毒を招きます。

筋肉の力が衰えると、水分を押し出す力も弱まり、水分の循環が上手く行かなくなってしまいます。

仕事のある日に運動はなかなかできないという人も、寝る前に5分だけストレッチをしてみるとか、お休みの日にはウォーキングの習慣を取り入れてみるのもいいかもしれません。


水分の排出を促進する食材は、あずき、かぼちゃ、玉ねぎ、ねぎ、きゅうり、キウイなどです。

体が温まる紅茶

寒い季節には、しょうがをすりおろして、紅茶に入れて飲むと体が温まります。

甘いものや、揚げ物、刺激物の摂りすぎは水分代謝を乱すので摂りすぎに気をつけましょう。


あなたの応援クリックが更新の励みになります。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

★おすすめ商品★

ブランディア「ブランド買取ブランディア」
いらない服を売っちゃいませんか?
レビューはこちら⇒たんすの肥やしを売ってお小遣ゲットしましょ!


新田コラーゲンコラゲネイド「新田バイオラボ コラゲネイド」
つい触りたくなるスベスベ肌になる
レビューはこちら⇒1日スプーン1杯でツヤ肌になるコラーゲン

ディセンシアアヤナス「ディセンシア・アヤナス」
花粉症の時期でも、肌荒れしなかった敏感肌用化粧品
レビューはこちら⇒エイジングケアもできる敏感肌用化粧水・美容液


関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © キレイライフ、発見 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル