ホームスポンサー広告 ≫ 酵素の働きって?消化酵素と代謝酵素の役割ホーム免疫力アップ ≫ 酵素の働きって?消化酵素と代謝酵素の役割

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★おすすめ商品★

ブランディア「ブランド買取ブランディア」
いらない服を売っちゃいませんか?
レビューはこちら⇒たんすの肥やしを売ってお小遣ゲットしましょ!


新田コラーゲンコラゲネイド「新田バイオラボ コラゲネイド」
つい触りたくなるスベスベ肌になる
レビューはこちら⇒1日スプーン1杯でツヤ肌になるコラーゲン

ディセンシアアヤナス「ディセンシア・アヤナス」
花粉症の時期でも、肌荒れしなかった敏感肌用化粧品
レビューはこちら⇒エイジングケアもできる敏感肌用化粧水・美容液


酵素の働きって?消化酵素と代謝酵素の役割


数年前から、酵素ドリンクや酵素入りのサプリメントをよく見かけるようになりました。

酵素と言う言葉はよく聞くけど、一体酵素は体の中でどんな働きをしているのでしょうか?

人の体内には数千種類の酵素が存在しているそうです。

どうしてそんなにたくさんあるかというと、それぞれの酵素に独自の役割があるからです。


あなたのクリックが記事更新の励みになります。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村
例えば、アミラーゼは炭水化物を分解し、リパーゼは脂肪を分解します。

酵素の種類は、主に消化酵素と代謝酵素の2つに分けることができます。

消化酵素は、食べ物の消化や吸収を行います。

代謝酵素は内臓、血液、骨格を作り、免疫力を保つなど生命活動のほとんどを担当しています。

つまり、酵素なしでは私達は生きていくことができないのです。


体に大切な酵素ですが、生まれ持った酵素量は人によって違い、一生涯に体内で作られる酵素量には限界があります

食べ過ぎて内臓に負担をかけると、消化酵素がたくさん消費されてしまいます。

さらに、代謝酵素を作るために必要な栄養素までも、消化酵素を作るのに優先して回されます。

食べ過ぎの生活が続くと新陳代謝が悪くなるので、老化が促進され、病気になることもあります。



これを防ぐためには当たり前ですが、食べ過ぎないこと。

生野菜、果物、魚の刺身、発酵食品など酵素が多く含まれる食べ物をとるようにすることです。 

食べ過ぎは血行を悪くさせるだけでなく、酵素も奪ってしまうのですね。

サラダやフルーツ、お刺身ならば手軽に摂ることができそうです。


私も、毎食一品は酵素の入った食品を摂るようにしたら、体の調子も良くなりました。

健康維持や美容にも効果のある酵素。

酵素の入ったメニューを取り入れて、体内の酵素量を保ちましょう。


あなたの応援クリックが記事更新の励みになります。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

★おすすめ商品★

ブランディア「ブランド買取ブランディア」
いらない服を売っちゃいませんか?
レビューはこちら⇒たんすの肥やしを売ってお小遣ゲットしましょ!


新田コラーゲンコラゲネイド「新田バイオラボ コラゲネイド」
つい触りたくなるスベスベ肌になる
レビューはこちら⇒1日スプーン1杯でツヤ肌になるコラーゲン

ディセンシアアヤナス「ディセンシア・アヤナス」
花粉症の時期でも、肌荒れしなかった敏感肌用化粧品
レビューはこちら⇒エイジングケアもできる敏感肌用化粧水・美容液


関連記事
Copyright © キレイライフ、発見 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。