ホームその他健康 ≫ 美と若さの新常識「カラダのヒミツ」~脳科学が面白い!睡眠中にスキルアップする脳

美と若さの新常識「カラダのヒミツ」~脳科学が面白い!睡眠中にスキルアップする脳


家庭教師の女性


12月17日のNHKBSプレミアムで放送された「美と若さの新常識~カラダのヒミツ」は脳のヒミツ

1回目は血管力、2回目は太らない消化についての新常識でした。

今回は、脳についての新常識をご紹介します。

やっぱりカジュアルがいいね
にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ
にほんブログ村


脳を活性化させる食事とは?

脳を構成しているのは、脂質が50%、タンパク質が34%と脂が半分も占めています。

脳の神経細胞は、軸索(じくさく)という電気信号で情報を伝えるケーブルがあり、軸索は脂に包まれているそうです。


なんで脂?


順天堂大学の坂井建雄先生によると、軸索の周りから電気が漏れないように絶縁する働きがあり、漏れないことで、電気信号を早く伝えることができるそうです。そのスピードは、なんと時速360kmにもなるとか!

私たちの知らない所で、脳はすごい働きをしているんですね。


そこで、番組では、脳活性化定食なるものを用意します。

内容は

  • ごはん

  • 豆腐と納豆のみそ汁

  • 大豆には、細胞膜を作るリン脂質レシチンが含まれています。

  • トンカツのカカオソースかけ

  • 豚肉や牛肉には、神経細胞に必要な脂質が、カカオには、脳の酸化を予防するポリフェノールが含まれています。

  • トマトとブルーベリー

  • 老化予防効果。トマトにはリコピンが、ブルーベリーにはポリフェノールが含まれています。

  • 煮干し

  • 煮干しには、DHAが含まれ、DHAは、脳の細胞を柔らかくします。



脳に脂が多いということは、当然酸化しやすい。

抗酸化作用のある食べ物は、脳にも大切だったんですね。

私は肉より魚を食べることが多いので、もうちょっとお肉を増やしたほうがいいかな。


脳の新常識

1.牛肉、豚肉、卵などで脂質をしっかり摂る。

2.抗酸化作用で脳の老化防止。


睡眠中に身体能力もスキルアップする?

睡眠をとることにより、情報が整理されるのですが、今回新たな事実が判明しました。

杏林大学の古賀良彦先生によると、睡眠中に脳が身体的な能力もスキルアップしているそうなんです。


男女4人にタイピングをしてもらい、その速さを計る実験をしました。

「30秒で決められた5つの数字をどれだけ正確に打つことができるのか?」

1回目は、夜10時に行い、睡眠を挟んで、2回目は朝の8時に行います。


すると、4人とも2回目に最高スコアがアップ。

これは、脳が睡眠中にスキルアップした結果だとか。

どういう風に指を動かすと、一番効率的かを睡眠中に脳がもう1回プログラムを作り直してくれるそうです。


つまり、よく寝ると記憶は整理されるし、体のスキルもアップするのです。



また、脳脊髄液(のうせきずいえき)には驚くべき役割があると紹介されました。


私たちが起きている間に、脳には老廃物がたまります。

睡眠中は、脳細胞が縮み、空間が広がります。

すると、せき髄液が流れ込み、老廃物を流してくれるのだとか。


その老廃物の中に、認知症の原因とも言われるベータアミロイドがあります。

つまり、しっかりと睡眠をとることが、認知症リスクを減らすのですね。

睡眠障害を持っている人の認知症のリスクは、1.5倍になるそうです。


いい睡眠をとる上で気をつけたいことは

1.寝る前のスマホは避ける

2.香りなどの工夫は効果的

3.寝具選びは大切に


海馬を摘出したらとんでもないことに!

1953年にアメリカで一人の若者がてんかん治療のために、外科手術で海馬を摘出しました。

治療は、成功したかのように見えましたが、新たな問題が発生!


記憶が30秒しか持たなくなってしまったのです。


家族や親戚の顔は認識できるし、歴史上の出来事も覚えています。

でも、新しいことが覚えられなくなってしまいました。

この件で、海馬は新たな記憶を保存する場所だということが分かったそうです。


年と共に落ちる記憶力。記憶力が悪いと実感する時ってありませんか?

でも、工夫次第では記憶力の低下を防ぐことができるようですよ。


前頭前野では、覚える=インプット、思い出す=アウトプットが行われています。

基本的には、すべての記憶がパソコンの履歴のように残るようにできているそうです。

ただ、どんどん新しい記憶が入ってくるので、古い記憶につながらなくなりますが、どこかにしまってあるとか。

確かに、いつも忘れていた出来事をふとした瞬間に思い出すことってありますよね。




慶応義塾大学の梅田聡先生は、前頭前野を鍛える方法として、2つのことを同時進行するデュアルタスクがいいと言います。

そこで、記憶力テストにゲストが挑戦します。

5つの文章を声に出して読み、1つの文章につき1つの単語を覚えていくテストです。

その結果、5つの単語を全て覚えていた高橋真麻さんは先生から「全問正解できる人は珍しい」と褒められていました。


前頭前野は、2つのことを同時進行する際に、効率を考えながらするため、何度もやっていると対策を考えるようになります。

そのため、継続してトレーニングすれば、前頭前野を活性化することができるそうです。


もう一つのトレーニング法は、鏡文字。

2本のペンを用意し、左右の手で同時に鏡文字を書くのもおすすめだそうですよ。
鏡文字


カラダのヒミツ第一回目 若さは血管が決め手→美と若さの新常識「カラダのヒミツ」~血管年齢が若いとしわ予防できる?

カラダのヒミツ第二回目 新常識にビックリ! →美と若さの新常識「カラダのヒミツ」~食べても太らない消化の秘密とは?


カラダのヒミツは、3回シリーズで、これが最終回。いや~見ごたえのあるシリーズでした。

また、いつか新事実を放送してくれるとうれしいです。


今日はどれを押してみる?
にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へにほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ

★おすすめ商品★

ブランディア「ブランド買取ブランディア」
いらない服を売っちゃいませんか?
レビューはこちら⇒たんすの肥やしを売ってお小遣ゲットしましょ!


新田コラーゲンコラゲネイド「新田バイオラボ コラゲネイド」
つい触りたくなるスベスベ肌になる
レビューはこちら⇒1日スプーン1杯でツヤ肌になるコラーゲン

ディセンシアアヤナス「ディセンシア・アヤナス」
花粉症の時期でも、肌荒れしなかった敏感肌用化粧品
レビューはこちら⇒エイジングケアもできる敏感肌用化粧水・美容液


関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © キレイライフ、発見 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル