ホーム更年期障害・骨粗しょう症予防 ≫ 40代から注意!骨粗鬆症を予防する食事とは?

40代から注意!骨粗鬆症を予防する食事とは?


骨粗鬆症というと、高齢者の病気というイメージがありますが、実は40代から注意が必要なんです。

女性ホルモン、エストロゲンが減少すると、骨粗しょう症のリスクが高まります。

閉経後に骨密度が急に下がっても、自覚症状はありません。

しかし、年齢を重ねて、転倒時に簡単に骨折してしまうこともあります。

大腿骨を骨折すると、寝たきりになってしまうのですが、閉経前からこの事を意識している人はあまりいません。


あなたのクリックが記事更新の励みになります。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村
骨は必要な栄養素を取りいれて、重力で骨に負荷をかけることで形成されますが、運動をしなければ、骨の成分が流出するので栄養を取っても骨になりません。


骨粗しょう症にならないためには、まず自分の骨密度の検査をして現状を知ることです。

骨密度はピーク時を100として、80%以下から要注意になり、70%以下は骨粗しょう症になります。

80%以上でも安心をせずに、予防のために運動の習慣をつけた方がいいようです。


知っておいてほしいのですが、一旦閉経をしてしまうと、骨密度が大幅に改善することはありません。


では、具体的にどうすればいいのでしょうか?


骨粗しょう症予防としては、食事と運動が基本になります。

・1日30分の早歩き

・カルシウムと一緒に、ビタミンD、ビタミンKを摂取する。

 カルシウムの多い食品は、桜えび、チーズ、しらす、いわしの丸干し、ケールなどです。

 ビタミンDは、魚に多く含まれます。

 ビタミンKは、納豆、わかめ、のり、モロヘイヤ、小松菜などに含まれます。


・コラーゲンと一緒に、ビタミンCを摂る


・たんぱく質を毎日摂る



カルシウムだけ摂っていても吸収されません。余ったカルシウムが血管の壁に付き、動脈硬化を起こす可能性もあるので注意です。


40代から対処すれば、骨折も避けられるのではないでしょうか?

誰でも寝たきりにはなりたくないもの。

年をとってから後悔しないためにも、骨密度を把握しておきましょう。

あなたの応援クリックが更新の励みになります。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

★おすすめ商品★

ブランディア「ブランド買取ブランディア」
いらない服を売っちゃいませんか?
レビューはこちら⇒たんすの肥やしを売ってお小遣ゲットしましょ!


新田コラーゲンコラゲネイド「新田バイオラボ コラゲネイド」
つい触りたくなるスベスベ肌になる
レビューはこちら⇒1日スプーン1杯でツヤ肌になるコラーゲン

ディセンシアアヤナス「ディセンシア・アヤナス」
花粉症の時期でも、肌荒れしなかった敏感肌用化粧品
レビューはこちら⇒エイジングケアもできる敏感肌用化粧水・美容液


関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © キレイライフ、発見 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル