ホームその他健康 ≫ やせにくい、疲れやすい、かぜを引きやすいのは悪い呼吸のせい?~林修の今でしょ講座

やせにくい、疲れやすい、かぜを引きやすいのは悪い呼吸のせい?~林修の今でしょ講座


肩がこりやすい女性


3月1日の林修の今でしょ講座では、呼吸が体の不調の原因になっているとの内容でした。

やせにくい、疲れやすい、かぜ・インフルエンザにかかりやすいのは、呼吸の仕方が悪いからだとか。

1日に2万回行っている呼吸。

良い呼吸と悪い呼吸とでは、酸素を取り込む量が20~30%も違うんですって。

悪い呼吸とはどんな呼吸なんでしょうか?

ナチュラルに自分らしく。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
呼吸が浅くなりがちな姿勢とは?


冬は、呼吸が浅くなり、酸素の取りこみ不足になります。

どうしてでしょうか?


池袋大谷クリニックの太谷義夫先生によると、寒さで、猫背になりがちだから。

猫背になると、肺が圧迫される姿勢になり、呼吸が浅くなります。


寒さ以外にも、猫背になりやすい時があります。

1.長時間の家事

2.長時間のデスクワーク

3.スマートフォンをしている時


確かに、全て長時間前かがみになっています。

現代人は、生活習慣からも、呼吸が浅い人が多いようです。


口呼吸は、かぜやインフルエンザにかかりやすい


悪い呼吸の代表格が、口呼吸です。


口呼吸をすると、免疫力が低下します。

体を守るフィルターの役目をしているのが、鼻毛せん毛

せん毛とは、のどや気管などにある毛のような組織のこと。


鼻毛は、空気中の異物やウイルスをブロックしてくれます。

ですが、口呼吸をしてしまうと、鼻毛のフィルターが機能せず、ウイルスが侵入しやすくなり、かぜやインフルエンザを引きやすくなってしまうのです。


さらに、せん毛も、口呼吸で乾燥すると機能が低下してしまいます。


と言っても、今まで口呼吸をしてきた人がいきなり鼻呼吸に変えるのは至難のわざ。

私も今まで何度か改善しようとしましたが、いつの間にか口呼吸に戻ってしまうんですよね(^^;)

口呼吸に慣れていると、鼻呼吸は苦しいと思う時さえある・・・


そこで、大谷先生が提案した方法が、ながら鼻歌。

鼻歌を歌いながら、家事などをすると、自然に鼻呼吸になるそうです。

これなら簡単だから、早速できそうですね。


浅い呼吸が、疲れやすく、やせにくい体になる理由


もう一つの悪い呼吸は、浅い呼吸です。

呼吸が浅いと、3つの体の不調を起こします。

1.疲れやすい

2.肩こり

3.やせにくい


正しい呼吸をしている人と浅い呼吸をしている人では、肺活量が1000ccも違うそうですよ。

レントゲンを比較すると、浅い呼吸の人は横隔膜が少し上がっています


良い呼吸をするために重要なのは、横隔膜

肺の周りの筋肉が柔軟に動けば、肺の動く範囲が広がるので、より多くの酸素を取り込めます。


逆に、吸いこむ酸素が少ないと、体がガソリン切れかけの車状態。

疲れやすく、血流が悪くなり、肩こりに。


さらに、脂肪分解酵素リパーゼは、酸素の協力があってこそ燃焼できるため、酸素不足の状態では、やせにくい体になってしまいます。


林先生が肺活量の検査をしたところ、肺年齢は57才と実年齢の50才をオーバー。

そこで、肺年齢を高めるべく、太谷先生おすすめの簡単ストレッチを行うことに。


簡単ストレッチのやり方

1.両手を頭の後ろで組んで、3秒鼻で息を吸う。

2.組んだ両手を上に伸ばしながら、口で6秒かけて息を吐きます。

目安:10回を1日2セット


ストレッチを2週間続けたところ、なんと肺年齢が45才と12才も若返り!!

こんな簡単なストレッチで、そこまで変わっちゃうんですね。


肺活量の検査と言えば、苦手なイメージが強いんです。

健康診断で初めてやった時、吐く息が弱すぎたようで、

「これでは、病人の数値になってしまいます!」

と検査してくれた人に言われ、やりなおしした気まずい思い出があります(笑)


疲れやすい、風邪をひきやすい、やせにくいと感じている人は、簡単ストレッチを試してみてはいかがでしょうか?


今日はどれを押してみる?
にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へにほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ

★おすすめ商品★

ブランディア「ブランド買取ブランディア」
いらない服を売っちゃいませんか?
レビューはこちら⇒たんすの肥やしを売ってお小遣ゲットしましょ!


新田コラーゲンコラゲネイド「新田バイオラボ コラゲネイド」
つい触りたくなるスベスベ肌になる
レビューはこちら⇒1日スプーン1杯でツヤ肌になるコラーゲン

ディセンシアアヤナス「ディセンシア・アヤナス」
花粉症の時期でも、肌荒れしなかった敏感肌用化粧品
レビューはこちら⇒エイジングケアもできる敏感肌用化粧水・美容液


関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © キレイライフ、発見 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル