ホームたるみ・くすみ対策 ≫ あなたのクマはどのタイプ?目の下のクマの原因と解消法~林先生が驚く初耳学

あなたのクマはどのタイプ?目の下のクマの原因と解消法~林先生が驚く初耳学


女性の大きな目


5月1日の林先生が驚く初耳学で、目の下のクマの原因と解消法を紹介していました。

クマがあるだけで、実年齢より老け顔に見られたら、ガッカリですよね。

クマには3種類ありますが、あなたのクマはどのタイプ?

やっぱりカジュアルがいいね
にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ
にほんブログ村
目の疲れが原因の青クマ

タカミクリニックの山屋雅美先生によると、クマには3種類あります。

一番良く知られているのが、血行不良からくる青クマ。

多くの人が経験しているのではないでしょうか?


青クマは、寝不足による目の疲れが原因。

目の下の血管が血行不良になり、うっ血した状態です。


対処法は、タオルを使った温冷ケアです。

クマを治す方法としてよく知られていますよね。

温めたタオルと冷たいタオルを交互に1分間ずつ目にあてて、それを5回繰り返します。合計10分。

すると、目のクマが取れてスッキリします。


色素沈着が原因の茶グマ

目の下が茶色っぽくなっているのが、茶グマ。

目のこすりすぎやメイクを落とさずに寝ることにより起こります。

目をこすりすぎると、皮膚の角質が厚くなり、色素沈着した茶グマの状態に。


対処法は、肌の代謝を進めるビタミンC誘導体配合の化粧水や乳液を使用し、あまり目をこすらないこと。

こするのがくせになっている場合は、意識してやめるようにしたいですね。


たるみが原因の黒クマ

目の下の黒クマは、加齢により、皮膚のハリがなくなり、目の下に脂肪がたまることが原因となります。

目の下の脂肪がたるみ、影ができて、黒く見える状態になってしまいます。

比較的40代以降に多いクマではないでしょうか?


黒クマの対処法は、2つあります。


1.頭皮のマッサージ

全体的に頭皮の血行を良くしながら、上に引き上げていくようなマッサージをします。


2.ムンクの顔体操

目の下のたるみを改善して、クマを消す体操です。


1.口を「お」の形にして、顔を上下に伸ばす。鼻の下をしっかり伸ばします。

2.そのまま目線だけを上に上げる。

3.目を細める→戻すを4~5回繰り返す。

4.目を閉じてリラックスする。

*1日3回行います。


甘酒にもクマ解消効果が→甘酒で、目の下のくまが改善、美肌になる飲み方は?~林修の今でしょ!講座


私の場合、茶グマになったことはありません。

数年前、ストレスMAXの時は、青クマと黒クマが混ざっていた気がする。混合形?(笑)

睡眠不足でもあり、加齢で顔のたるみもでてきた時期でもあるし。

タオルを使った温冷ケアも過去にやったけど、クマが取れなかったのは黒クマのせいだったのね。


今は、以前ほどひどくはないけど、黒クマがまだ顔にいますね。

そこで、ムンクの顔体操をやってみました。

目を細めたり、戻すあたりが、やややりずらかったけど、そんなに時間はかからないのがいい。

後は、1日3回を忘れずに続けられるかどうかですね。

ある程度続けないと効果はなさそうだけど、今日からやってみよう( `ー´)ノ


今日はどれを押してみる?
にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へにほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ

★おすすめ商品★

ブランディア「ブランド買取ブランディア」
いらない服を売っちゃいませんか?
レビューはこちら⇒たんすの肥やしを売ってお小遣ゲットしましょ!


新田コラーゲンコラゲネイド「新田バイオラボ コラゲネイド」
つい触りたくなるスベスベ肌になる
レビューはこちら⇒1日スプーン1杯でツヤ肌になるコラーゲン

ディセンシアアヤナス「ディセンシア・アヤナス」
花粉症の時期でも、肌荒れしなかった敏感肌用化粧品
レビューはこちら⇒エイジングケアもできる敏感肌用化粧水・美容液


関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © キレイライフ、発見 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル