ホームかぜ・感染症予防 ≫ 感染症を予防する手の洗い方とは?

感染症を予防する手の洗い方とは?


これから、インフルエンザが流行する季節を迎えますね。

感染症を予防する正しい手の洗い方を本で見かけたので、ご紹介します。


あなたのクリックが記事更新の励みになります。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村
■ウイルスが付きやすい場所は?

人と共有して使う場所や物に多く付いています。

・電気のスイッチ

・ドアノブ

・リモコン

・パソコンのキーボード、マウス(共有物)

・電車やバスのつり革

・図書館の本


■ウイルスの生存期間

ウイルスは人の手や飛沫(くしゃみやせき)によって、場所を移動します。

移動したウイルスは、生存期間が来ると死んでしまいます。

季節性インフルエンザウイルスの生存期間は、衣類などの凹凸面では、8~12時間、テーブルなどの平面では、24~48時間です。

家庭内に感染者が出た場合は、共有で使う場所を念入りに掃除しましょう。


■正しい手の洗い方

1.手を十分に水でぬらし、石鹸を泡立てます。

2.手のひらと手の甲を洗います。

3.指の間を洗います。

4.親指のつけねも洗います。

5.指先を洗います。

6.手首を洗い、十分にすすぎます。


水で手を洗うだけでは、ウィルスは落とせません。

せっけんと流水で15秒~30秒程手を洗うようにするといいでしょう。

指の間、親指のつけね、手首は洗い残しが多い部分です。

せっかく手が綺麗になっても、タオルに細菌がついているとまた手が汚れてしまうので、清潔なタオルを用意することも大切です。


私は、手首までは洗ってませんでした。

洗い方も雑だったかも (^^;) 

疲れて面倒だなと思う時もあるでしょうが、できるだけしっかり洗った方がいいですね。



記事が役に立ちましたらクリック頂けるとうれしいです。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

★おすすめ商品★

ブランディア「ブランド買取ブランディア」
いらない服を売っちゃいませんか?
レビューはこちら⇒たんすの肥やしを売ってお小遣ゲットしましょ!


新田コラーゲンコラゲネイド「新田バイオラボ コラゲネイド」
つい触りたくなるスベスベ肌になる
レビューはこちら⇒1日スプーン1杯でツヤ肌になるコラーゲン

ディセンシアアヤナス「ディセンシア・アヤナス」
花粉症の時期でも、肌荒れしなかった敏感肌用化粧品
レビューはこちら⇒エイジングケアもできる敏感肌用化粧水・美容液


関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © キレイライフ、発見 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル