ホーム便秘改善 ≫ 便秘や美肌に効果のある乳酸菌を効率良くとる4つのポイント

便秘や美肌に効果のある乳酸菌を効率良くとる4つのポイント


腸内環境を良くすると、美容にも便秘にもいい影響があります。

善玉菌を増やすためには、乳酸菌を積極的にとるのがいいと言われています。

せっかくとった乳酸菌だから、できれば効率良く体に取り入れたいですよね?


あなたのクリックが記事更新の励みになります。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村
◇乳酸菌を効率良く取り入れる4つのポイント

1.オリゴ糖と一緒にとる

オリゴ糖は乳酸菌のえさとなり、善玉菌を増やします。
バナナ、玉ねぎ、じゃがいも、とうもろこし、アスパラガスなどの食品に含まれています。

オリゴ糖は商品にもなっているので、ヨーグルトに入れてもいいですね。

私がとっているオリゴ糖はこちら♪
口コミでも評判の「カイテキオリゴ」のレビュー~効果の早さにビックリ★便秘に悩んでいる人におすすめ


2.食物繊維と一緒にとる

食物繊維は、便のかさを増したり、水分を保持したりして便通を促してくれます。善玉菌のえさにもなるので、一緒にとると効果的です。

ヨーグルトなら、ドライフルーツを入れても美味しそうです。


3.食後に食べる

最近は、「胃酸に強く腸まで届く」をうたい文句にした商品が多くなりましたが、本来、乳酸菌は胃酸に弱いそうです。できれば、胃酸が弱まっている食後に食べるのがいいでしょう。


4.相性のいい乳酸菌をとる

腸内の細菌の種類は、人によって違います。
そのため、自分に合った乳酸菌を見つけることが大切です。

色々な商品があるため、迷ってしまうかもしれませんが、10日ぐらい続けてみて、お通じがいいようなら相性がいい証拠です。


◇ビフィズス菌を継続してとると美肌効果が!

あるメーカーが、ビフィズス菌を継続してとるとどんな効果があるかを調査しました。

すると、肌の水分量が低下する時期(秋から冬にかけて)にも関わらず、皮膚の角質表面の乾燥が抑えられ、美肌効果があることが分かりました。

乾燥するこの季節にピッタリですね。


食品で毎日はとれないという人は、サプリがお手軽です。


記事が役に立ちましたらクリック頂けるとうれしいです。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

★おすすめ商品★

ブランディア「ブランド買取ブランディア」
いらない服を売っちゃいませんか?
レビューはこちら⇒たんすの肥やしを売ってお小遣ゲットしましょ!


新田コラーゲンコラゲネイド「新田バイオラボ コラゲネイド」
つい触りたくなるスベスベ肌になる
レビューはこちら⇒1日スプーン1杯でツヤ肌になるコラーゲン

ディセンシアアヤナス「ディセンシア・アヤナス」
花粉症の時期でも、肌荒れしなかった敏感肌用化粧品
レビューはこちら⇒エイジングケアもできる敏感肌用化粧水・美容液


関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © キレイライフ、発見 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル